ブログトップ

divers

divers87.exblog.jp

<   2010年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

美術館

e0195820_10485296.jpg

国立国際美術館に
「絵画の庭」~ゼロ年代日本の地平から~
を観に行ってきました。

私がフラっとひとりでよく入る場所は
オシャレなカフェや映画館ではなく、
クイックマッサージ屋さんと美術館のようだ。

美術館に行くと、作品と同じぐらい
来ている人たちのことを私はよく見てしまう。
ひとりの人・デートのカップル・学生さん・おじいちゃんおばあちゃん・
サラリーマン風のスーツの人・OLさんなどなど。
イロイロな人が、動かなくて言葉も無いこの作品を観て、
イロイロな事を感じたり、想像したりしている感じを感じるのが好きなのだ。

今回は友達とふたりで行ったのだが、
それぞれのペースで観てまわっているなか
立ち止まったり、近くから遠くから、よく観たりサッと観たりとする作品は
同じだったように思う。

大きな作品が多くて、点数も多かったこの「絵画の庭」
きっとお気に入りが見つかるはず。
[PR]
by divers87 | 2010-02-26 00:00 | Comments(0)

花雑貨

e0195820_1234146.jpg

素敵な色をしたアートフラワー(造花)の
ガーベラをマグネットにしてみました。
最近のアートフラワーは形や色もとてもキレイなものや
すごくリアルなものがたくさんあってビックリです!
価格は高くなりましたが、アートフラワーは
ヘアゴムやアクセサリーや花雑貨など
イロイロなものに使えて便利なお花だと思います。
[PR]
by divers87 | 2010-02-23 00:00 | お花 | Comments(0)

お花のタルト

e0195820_12391282.jpg

アルミのタルト型はどう思っているのだろうか

壁掛けになるなんて。こんなはずじゃ・・・
         or
お菓子に使われなくてあ~良かった!みんなと同じなんて嫌!

どちらだろうか。
一度聞いてみたい。
[PR]
by divers87 | 2010-02-22 00:00 | お花 | Comments(0)

どこから?

e0195820_11383264.jpg

お寺などに行くと、
たまに池などにこんなでっかい鳥がいるのは
なんで?
いつもはどこにいるの?
[PR]
by divers87 | 2010-02-18 00:00 | Comments(0)

Wreath Card 3

e0195820_100555.jpg

Wreath Card 3days 
いかがでしたでしょうか。

作り出したら止まらない
しゃべりだしたら止まらない
お菓子の袋を開けたら止まらない 

春のイベントに向けて
まだまだ制作止まらなーい
[PR]
by divers87 | 2010-02-17 00:00 | お花 | Comments(0)

Wreath Card 2

e0195820_9264624.jpg

昨日の続きのリースカード
ハート型も仲間入りしました。

このブログのタイトルにもなっている 「divers」とは
フランス語で 「イロイロな」 という意味で
いろいろなモノとイロイロな物を組み合わせて
素敵なものができたらステキだなという思いでつけました。
リースとカードを組み合わせたこの作品、
少しはこのタイトルに近づけたかな。
[PR]
by divers87 | 2010-02-16 00:00 | お花 | Comments(0)

Wreath Card

e0195820_1315435.jpg

カードとミニリースがドッキング!
このまま壁に飾ってもよし!
カードから外して、リースだけ飾ってもよし!
ちょっとしたプレゼントはこれに 決まり!!!
[PR]
by divers87 | 2010-02-15 00:00 | お花 | Comments(0)

白いリース

e0195820_1232350.jpg

シンプルなのに、飾ると存在感がある白いお花たち。
さりげなくお部屋のポイントになってくれそうです。

素敵なバレンタインデーを!
[PR]
by divers87 | 2010-02-13 00:00 | お花 | Comments(0)

フレームリース

e0195820_10573131.jpg

細めに仕上げたリースは
お気に入りのポストカードや写真などと合わせると
額縁に大変身!
フレームリースと名付けてみました。
[PR]
by divers87 | 2010-02-12 00:00 | お花 | Comments(0)

クラスペディア

e0195820_1132447.jpg

私には忘れられない光景がある。
その中にこのクラスペディアがいた。
かなり昔、用事で伺った古くて暗いビルの中にあるデザイン事務所。
扉を開けると、びっくりするほど私好みの空間で
古くて広い事務所には、最先端なモノは無く
使いこまれた机や椅子や棚など、時代と木のぬくもりがそこにはあった。
ふと窓際を見ると、シンプルな透明の花器にたくさんのクラスペディアが
キチンと考えられた無造作な感じに飾ってあったのが
本当に素敵で、これがいつも私の心の中にあるお花なのである。
「好きなお花なんですか?」と聞かれると
この光景を思い出し、クラスペディアの名前を言う。
好きなお花を聞かれて、
自分の好みのお花を言う人と
自分の思い出の中に出てくるお花を言う人と
いるのではないでしょうか。
[PR]
by divers87 | 2010-02-05 00:00 | お花 | Comments(0)